愛が歪みがち日記

歪んだ愛を原動力にEXOで何かを分析したくなったアラサーの独り言

わたしの中の絶望が、「CHENくん好き…」って言わせるの

EXOそれ自体のすばらしさやかっこよさを語ったほうが、そういう文章を書いたほうが、きっと共感してもらえるポイントも多いと思うので、読み手を意識するならば、みんなで「かっこいいね!」「やばいね!」って共有するための文章を書くことが正しいんだと思う。

しかし、私はどうもそういう文章よりも、自分が「EXO」という集団を媒介することで、自分の中にある、なにかぐちゃぐちゃしたものというか、あいまいだったものとか、見えていなかったもの――たとえば「自分も“女”になりたかったのか」とか「性欲あったんだ」とか、まあ主にその程度ですが――に気づくことが多いものだから、行きがかり上、文章がいつも自己分析になりがちなのだ。

まあ、わたし自身はそれがとても面白いと思っているし、書きたいので、書き連ねている。書きたいことを書きたい。書きたくないことは、書かない。それをしたい。

 

にもかかわらず、先日、ブログへのアクセスが1000件を超え、正直びっくりしています…。

コメントが頻繁に寄せられてるわけでもなく、ただアクセス数として確認できるだけなので、数行読んで閉じる、っていうことももちろんあると思う。

「こいつなにいってるかさっぱりわかんねえ」って思われるようなコンテンツしかないし、このブログ。

なので、この数値をそのまま受け取ろうとは思わないのだけど、でも、正直、こんなくどくどした文章にこんなにアクセスがあるとはまったく考えていなかったのです…。

というかそもそも読まれることを意識せずに書いているし。自分が思ったことを、なるべく臆することなく、おもねることなく、書き記しておきたいなと思ったことばかりを書いている。

わかってもらいたいとか、共感してもらいたいとかは特になく、ただ書いている。その結果反応があればうれしいと思ったりもする。ただ書きたいので書く。それだけ。

 

続きを読む

『EXO PLANET#4 EℓyXiOn in JAPAN』のDVDを見てしまったのでわたしは動揺してるのよ

うわああああもうどうしよう…

 

 

 

EXO PLANET#4 EℓyXiOn in JAPAN のDVDを買ったんですね…。

f:id:hachigatsu90:20190609153704p:plain

ここぼぷジョンデさんが好きすぎて『The War』も一緒に買いました…旧作ちょこちょこ集めたい…

 

続きを読む

EXOと私(彼らのせいで、性愛に向き合ってる)

 

  • EXOを理性的に解釈するとしたら
  • 女になって、いけないことをする
  • ジョンデさんのただならぬ色気
  • それを性愛というのだと思う
  • セクシーさを消費することへのもやもや

 

※ 2019年6月7日 タイトル修正・本文加筆修正しました

そんなに過激な内容を書いているとは思わないのですが、性的な話にセンシティブな方は読まれないほうがよいかと思います…。気持ち悪くなっちゃうかも…。ごめんなさい。でも、書き留めておきたかったので、書きました。

ジョンデさんの話だけ読みたいよ、って方は、目次3つ目の「ジョンデさんのただならぬ色気」を、どうぞ。

 

続きを読む

EXOと私(蝶々少年たちのこと)

youtu.be

 

  • ふたつの報せ
  • 好きな人が徴兵されることについて
  • 「経済効果」なんて理由になんないよ
  • 精いっぱいを生きるしかない…のだとしても 
  • それは社会システムの問題だと思う

※しうちゃん入隊前に書いた日記などを再構成しています。

 

続きを読む

〈사월, 그리고 꽃〉、そして自分のこと

hachigatsu90.hatenablog.com

 

↑の記事を更新してから、ジョンデさんのソロアルバム〈사월, 그리고 꽃〉(『四月、そして花』)のことを書こうかどうか、ずっと迷っていた。

 

こないだのヤヴァイ低気圧でメンタルだだ下がりになったときに、いちおう記事は用意したのだけど、すごくヘヴィになってしまって、更新するのをためらっており、結局、別の記事を先に書いた。

 

hachigatsu90.hatenablog.com

 

 とはいえ、やっぱり、アルバムの話、したい。

このアルバムがわたしの気持ちをものすごく揺さぶってきたんだっていう話を、したい。

 

でも、うまく表現できる気がしない。

彼の歌や、表現力を、あえてわたしが言語化するべきではないと思うほど、彼の歌声だけを聞けばそれですべてが完結している。

さらにflower版のライナーノーツを読めば、ジョンデさんがいったい何を考えてこのアルバムをつくったのかを知ることができ、さらに理解を深めることができる。

 

「とりあえず一度彼の歌を聴いて…!」

 

ほんとうはそれだけで十分だ。

彼の声とことばだけで完成されているし、圧倒されるには事足りる。

 

私の個人的な思い出なんかを絡めたら、彼の美しい音楽に、雑音を増やすことになるのではないか。 

 

別に人目に触れるところに置いておく必要もないのかもしれないとも思ってはいて、にもかかわらず、結局、書いてしまったものをそのまま下書きに置いておくのももやもやして。

だって、ジョンデさんのアルバムを聴いて、気持ちを揺さぶられた、ということには違いがないから。それをどこかにぶつけたくて仕方がない衝動もあるのです。うむ。

 

そうやって逡巡したまま、書き連ねた個人的な心情の話が、今回の記事のメインです。

なのでアルバムそれ自体の話は半分くらいしか出てこないです(笑)。

 

見ず知らずの赤の他人の打ち明け話に興味がない場合は今すぐこのページを閉じて、酔っ払いジョンデさんのお歌を聞きに行ってください。時間は有限なので有効に使いましょう。その時間でジョンデさんを愛しましょうね~~~~!!!!!

 

youtu.be

ああやだもう…ほんとかわいい。。。。(ポッ…)

 

  • アルバムのこと 
  • 誇り、やさしさ、なぐさめ
  •  「美しい別れ」など、この世に存在しない
  • フィクションのCHENにひっかきまわされるリアルの私
  • ジョンデさんに向かう愛の歪みかた

 

続きを読む

CHENくんのことを考える、何度目かの夜

実は昨日(というかもうおとといか)、天気のせいもあって(低気圧に心身がものすごく影響される)、ジョンデさんのソロアルバムから派生した私の内省に関する記事を用意してたんですよ。

 

前もちょっとtweetしたけれど、わたしは去年、地で「四月が過ぎたら別れましょう」をやったことがあるんだけど(笑)、ジョンデさんの曲を聞いてると、その時の思い出と彼の美しい歌と世界観に引き裂かれてやばいんだよ~という話をね、まとめていたんだけど。

 

でもね。

さっき、@star1の動画を見てね。そんな辛気くせえ日記書いてる場合じゃねえとおもいました。

 

youtu.be

 

f:id:hachigatsu90:20190522230500p:plain

 

 

 

全世界のジョンデの女のみなさん…息してますか…大丈夫ですか…?

 

わたしですか? むりです。もう死にました。嘘です。息も絶え絶えにこの記事を書いてます。

 

 

うう…わたし…ジョンデさんに…すごく…ときめいてる…この今の…この衝動を書かないで…ジョンデの女の名が廃る…。

 

 

 

というわけで、これからわたしがどうしてジョンデさんのことをこんなに好きになってしまったのかについて、ちょっと書いてみます(突然冷静になる)。

 

 

  • EXOを楽しむ知恵が必要だった
  • どうしてジョンデさんだったんだろう?
  • この人は、人間としてぶっ飛んでるのではないか
  • 色っぽい男の子に惹かれたことなんてないのに

※2019年5月23日 加筆修正しました

 

続きを読む

CBXと私(マジカルサーカスに行ってきた話🎪)

  • 見る目がないな、見る目がないのに――Gentleman
  • 「私に向かって投げられている甘い言葉だと、思おうとしてる」
  • さいたま1日目の衝撃
  • 恋に落ちた2日目
  • 「完璧に演じきる」ことのかっこよさ
  • 終わりに――みんなが幸せになってほしいし、わたしも幸せになりたいし

 

見る目がないな、見る目がないのに――Gentleman

hachigatsu90.hatenablog.com

 

CBXがいいなと思うようになり、わたしは彼らの日本盤なども聞くようになった。

でも、実は、日本語の曲、あまり好きになれなかったのです。

特に、歌詞が、日本語だから、なまじ意味が入ってきてしまうので、どうしても引っかかってしまう。

 

もともとあんまりラブソングっぽいものが好きではない。特定の相手に対する思いを高らかに歌い上げる感じの曲がすごく苦手だ。

 

f:id:hachigatsu90:20190518010838p:plain

だから、実のところ、blooming dayも「???」となりながら聴いていた

 

続きを読む